FC2ブログ
■Edge Of Spirit

■Rebirth/Edge Of Spirit


REBIRTHREBIRTH
(2005/11/02)
EDGE OF SPIRIT

商品詳細を見る




 神戸出身のメタルコアバンドであるEdge Of Spirit(以下エッジ)の05年発表の3rdアルバム。何のギミックもなく正統派メタルコアサウンドでありながらも、そのポテンシャルは非常に高く、決して安易なメロディアス化・エモ化に逃げる事無く、あくまでもブルータルなメタルコアを展開しているが、そのブルータルさの中で感情に訴えてくるエモさもしっかりと持ち合わせており、海外バンドに負けない肉体的強さと、日本人らしいメロウさをほんの少し感じさせてくれる、そんなブルータルでエモーショナルなメタルコアだ!



 まず第1曲「To My Buddy」で必殺のエッジサウンドが嫌という位味わうことが出来るだろう。極悪な刻みのリフと、泣きのギターフレーズが同時進行し、SHO氏の悲痛で凶悪なボーカルがそれに拍車をかけていく。メタルコアでありながらも、激情系バンドの様な悲痛で胸を圧迫するかの様な感覚すら鳴らしているし、これはただ単にブルータルさや演奏技術を磨くだけでは絶対に出せないし、かといって安易にメロウにしたからっていって出せる物でも無い。Edgeはその両方を逃げる事なく、何のギミックも無しに鳴らせてしまうのだ!そして第2曲「Brothersss」は今作屈指のキラーチューン、ヘビィなリフと圧倒的な手数のドラムが咲き乱れ、加速するパートからブレイクダウンするパートまで一貫して圧倒的な力を感じさせる楽曲。もちろん感情を刺激する旋律もばっちり登場している。今作は頭の2曲が本当に素晴らしいのだが、他の楽曲の破壊力も十分に高い。やっている事はほぼ一貫してミッドテンポで、極悪でエモーショナルなメタルコアを展開している。本当に休まる暇無く、聴き手の感情と肉体に訴えていき、破壊していく圧倒的なブルータル激情メタルコアが空間を埋め尽くしていく。下手したらそれは神々しさすら覚えるレベルで美しい物であるし、あくまでも力強く漢らしい強さをエッジからは感じるのだ。



 エッジは本当に何のギミック無しに正統派のメタルコアサウンドを展開するバンドだ。エッジにあるのはただ圧倒的な力であると僕は思うし、その不変のブルータルな激情はエッジだからこそ鳴らす事が出来る物である。エッジはそこらのバンドを楽勝で粉砕出来る強さがある。間違いなく日本国内最強のメタルコアバンドであり、この力強さと美しさはストイックに自らを鍛え上げたからこそ出せる物だと思う。



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ インタビュー マスロック ポストブラックメタル ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ ブラックメタル モダンへビィネス スラッシュメタル エクスペリメンタル ギターポップ インダストリアル イタリア ジャンクロック エレクトロニカ フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ジェント スペイン オーストラリア ノルウェー パワーヴァイオレンス 年間BEST アコースティック ブラッケンドハードコア ミニマル ニューウェイブ フォーク プログレッシブメタル モダンヘビィネス ラーメン ポップス ゴシックメタル ニュースクールハードコア ロシア ノイズ ハードロック メタルコア ファストコア フィンランド トリップホップ 駄盤珍盤紹介 自殺系ブラックメタル ヒップホップ オランダ アブストラクト ゴシックドゥーム ダブ ポジパン ゴシック シンガポール ラトビア ヘビィロック ミクスチャー クラウトロック ノイズコア ノーウェイブ パンク ダブステップ テクノ ヘビィネス インディーロック チェコ メロディックパンク メタル オルタナティブ デンマーク ポーランド スイス メキシコ ブルデス アシッドフォーク ジャズ ドラムンベース ウィッチハウス ヴィジュアル系 アイルランド スクリーモ プリミティブブラック ドリームポップ トラッドフォーク USハードコア シンフォニックブラック 年間ベスト ニューウェイヴ ポルトガル クラストコア フリージャズ カントリー スコットランド モダンクラシカル ソフトロック ギリシャ ハンガリー トルコ イラン レゲエ ファンク アイスランド 台湾 ボイスCD 声優 ガレージ 韓国 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター