■Die!Die!Die!

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Die!Die!Die!/Die!Die!Die!


DIE!DIE!DIE!DIE!DIE!DIE!
(2006/11/23)
ダイ!ダイ!ダイ!

商品詳細を見る




 ニュージーランドの若手爆裂ポストハードコアバンドDie!Die!Die!のデビューアルバム。エンジニアの音の錬金術師ことスティーヴ・アルビニ!それはもうとんでもない仕上がりになっている。ライブにて弦切りまくる、アンプに突っ込む、客席に突っ込むといった初期衝動全開のパフォーマンスとサウンドはニュージーランドだけでなく他国でも大きく話題になり、ウルフマザーの前座を務めたりと知名度を着実に上げていった彼等だが、この1stアルバムでも爆裂サウンドでバーストしまくる初期衝動に満ちた作品になっている。



 僕はこのバンドを予備知識無しに初めて聴いた時、サンディエゴのバンドではないかと思ってしまった。それだけDrive Like JehuやFUGAZI等の90年代ポストハードコアバンドの流れをしっかり汲んでいるサウンドなのだ。衝動だけで突っ走るのでは無く、楽曲構成はしっかりと練りこまれている。第2曲「Disappear Here」はのっけから飛ばしまくりの爆走サウンドと、鋭角なアルビニの音作りが見事に融合しているナンバーであるし、第4曲「Auckland Is Burning」はノイジーな不協和音がほぼ全編通して鳴り響く破壊的な曲だし、第5曲「Everybody's Got Something To Hide Except For Me And My Mikey」は王道のポストハードコアサウンドが冴える必殺の1曲!Shellacを彷彿とさせる第9曲「Shyness Will Get You Nowhere」はバンドの知的な部分も感じさせる良曲である。



 全曲が1分台2分台のショートナンバーばかりで、アルバム全体通しても10曲で約22分とかなり短い。だからこそ全編通して圧倒的な爆裂サウンドが響き、休む間もなく聴き手を刺しに行くサウンドが響いている。それをより鋭角的かつダイレクトに録音したスティーヴ・アルビニの仕事も素晴らしい。衝動と構築、その二点が見事に調和している作品だと言えるだろう。是非とも日本での来日公演をして欲しい、このサウンドを生で体感したい限りだ。



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。