■Godflesh

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Streetcleaner/Godflesh


Streetcleaner Redux EditionStreetcleaner Redux Edition
(2010/08/10)
Godflesh

商品詳細を見る




 Napalm Deathの初期メンバーであり、現在はJesuで天上の至福の音を鳴らし多くの人を虜にしているJustin K Broadricを中心に結成されたインダストリアルバンドであるGodfleshの89年発表の記念すべき1stにして代表作。その音はJesuの様な美しくもヘビィな音では無く、Napalm Deathの様なグラインドコアでも無い。どこまでも冷徹で痛烈なスラッジさを誇る極限まで神経を擦り減らすインダストリアルメタルだ。



 BPMは基本的にミドルテンポ、一定のビートをひたすら刻むリズムマシーンの冷徹なビートに、陰鬱で身を切り刻む様なギターリフが乗り、ただ無慈悲で冷徹なインダストリアルサウンドが徹底的に鳴らされてる。ギターの旋律もほぼ不協和音でキリキリとヒステリックで硬質な質感だし、ベースもただリズムを機械的に刻むという感情移入の余地すら無い人力でありながら機械的なサウンド。第1曲「Like Rats」からGodflesh節は炸裂。反復するビートと機械的な鉄槌の様であるが時折空間的な不穏さを見せるリフとJustinのおぞましく殺気立ったシャウトが見せる鋼鉄の世界。徹底して削ぎ落とされた音だし、ドラマティックさやメロウさなんて最初から放棄。ダークさとヘビィであり感情を抹殺した音のみが繰り広げられる寒々しい世界だ。そんな楽曲ばかりが今作は並んでいるし、作風は作品全体の中で一貫しているし、薄汚れ錆付いた感覚と、封じ込められた感情のと、轟く殺意の方向に完全に特化した作品だし、それでインダストリアルをやっているからこそ、人間らしい感情を今作から感じることは不可能だ。しかし余計なギミックは今作には無く、ただ機械的なビートとダークでヘビィなリフと殺意をバラ撒くシャウトのみで作り上げた潔さと純度の高い悪意と殺意は嵌まれば嵌まる程に快楽的になってしまうのが恐ろしい。それを14曲一時間以上に渡って放出しているし、徹底している。その中でもタイトル曲である第9曲「Streetcleaner」はISISがかつてカバーした楽曲でもあるが、今作での殺意が極限まで高まった名曲であり、迫りくる邪炎のリフと雪崩れ込むビートに押しつぶされて粉砕されるのは間違いないだろう。



 GodfleshはISISのAaron Turnerのリスペクトを公言し、初期ISISの音からはGodfleshの影響を強く感じるし、ISISはおろか多くのバンドに多大なる影響を与え、今も多くの人のリスペクトを集めるバンドだ。Jesuの美しい天上の音色と同時に存在するヘビィさのルーツは間違いなくこのGodfleshにあると言えるし、インダストリアルの枠だけじゃなく陰鬱なヘビィロックとしてどこまでも殺意を極めたバンドなのだ。今作はGodfleshでも一番無慈悲な作品だと思うし、その殺意に焼き尽くされるしかない。そしてJustin K Broadricの才能とセンスにはただ脱帽するしか無い。スラッジの視点で見ても傑作であるし、Justinの鬼才具合は間違いなく今作から始まった。



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ ポストパンク インタビュー ポストブラックメタル マスロック デスメタル カナダ スウェーデン スラッシュメタル モダンへビィネス ブラックメタル エクスペリメンタル ギターポップ エレクトロニカ イタリア ジャンクロック インダストリアル フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ノルウェー ジェント オーストラリア 年間BEST パワーヴァイオレンス アコースティック スペイン ポップス ミニマル フォーク ブラッケンドハードコア モダンヘビィネス ニューウェイブ ラーメン プログレッシブメタル ノイズ ニュースクールハードコア ゴシックメタル メタルコア ロシア フィンランド ハードロック ファストコア アブストラクト ヒップホップ トリップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ ゴシックドゥーム 駄盤珍盤紹介 クラウトロック ポジパン ノイズコア シンガポール ダブ ヘビィロック パンク ノーウェイブ ラトビア ダブステップ ミクスチャー ゴシック メキシコ スイス ジャズ メタル ポーランド オルタナティブ ブルデス アシッドフォーク アイルランド インディーロック ウィッチハウス ヴィジュアル系 メロディックパンク ヘビィネス チェコ テクノ ドラムンベース デンマーク スクリーモ プリミティブブラック 年間ベスト クラストコア スコットランド USハードコア シンフォニックブラック アイスランド 声優 ハンガリー ボイスCD ソフトロック ニューウェイヴ 台湾 トルコ モダンクラシカル 韓国 ギリシャ ポルトガル カントリー フリージャズ トラッドフォーク イラン ファンク ガレージ ドリームポップ 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。