■The Blood Brothers

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■...Burn, Piano Island, Burn/The Blood Brothers


Burn Piano Island BurnBurn Piano Island Burn
(2005/05/17)
Blood Brothers

商品詳細を見る




 シアトル出身の超カオティック変態ハードコアバンドであるThe Blood Brothersの03年リリースの3rdであり彼等の出世作としても名高い作品だ。ハイトーンと中域のツインボーカルが血反吐を吐き散らしながら絶唱しそれの掛け合いが生み出すカタルシス、その瞬間の瞬発力をバネにしたキメとブレイクと変拍子だらけの超変態ハードコアサウンドは彼等の持ち味であり、それがノンストップで繰り出されまくる快作だ。



 のっけから変拍子の不協和音のリフと変則ビートが乱れ、ツインボーカルが超ハイテンションのシャウトを繰り出し、喉がぶっ壊れようがお構いなしに繰り出すシャウトの掛け合いは純粋にハードコアとして物凄く格好良いのだけれども、彼等が単なるハードコアバンドで終わらないのはやはりバンドのアンサンブルだ。拍とかそういった概念を無視しまくった楽曲構成は破綻している様にも見えるが、それでもギリギリのラインで破綻せずに一つの形を保ち、転調だらけの楽曲構成は初見で聴いたら間違い無く予測不能のトンデモ具合だ。ポストハードコア・カオティックハードコア・マスロックを食らい尽くしたまま食い散らかしっぱなしの未整合の音はギリギリのラインで崩壊するかしないかの緊張感が続く。その綱渡りのアンサンブルを乗りこなすツインボーカルの技量も凄いが、そのボーカルがまた混沌を加速させまくっているのも事実だ。時折アルペジオ基調の不穏なパートを織り交ぜたり、不気味なキーボードのフレーズを取り入れる事によってパワーでゴリ押しするだけじゃなく絶妙な引きの展開を見せてそこから怒涛のカオティックサウンドに雪崩れ込む構成力も流石だ。しかも複雑怪奇極まりない楽曲ばかりなのに、どの楽曲も直情的なハードコアとしてのスタイルを絶対に崩さないで突き進んでいるし、ヴァイオレンスかつヒステリックなサウンドだからこそ彼等の暴力性は花開いている。必殺の第2曲「Fucking's Greatest Hits」のカタルシス、不穏なキーボード中心に進行するダークさが際立つ第4曲「Every Breath Is A Bomb」、今作で最もキャッチーでありながらも激カオティックなサウンドは逆により濃密になっている第5曲「Ambulance Vs. Ambulance」、微かに歌物の形を持ちながら静謐さと暴発具合の対比が印象的な第9曲「Salesman, Denver Max」と一発で殺られてしまう楽曲ばかりが並び本当に休まる暇等無いカオティックサウンドが濃密に詰め込まれている。



 NIRVANAやグランジムーブメント等で注目される事が多いシアトルという土地であるが、NIRVANA以降も多くの素晴らしいバンドを輩出しているし、彼等もそんなシアトルから生まれた突然変異のカオティックハードコアを見せ付けてくれる。At The Drive-In辺りが好きな人は間違い無く殺られてしまう事は間違い無しな激スクリームカオティックハードコアは聴く人の脳細胞にダイレクトに危険信号を発信してくる。ド変態激情カオティックハードコアサウンドは一回聴いたら病み付きになるのは間違い無いだろう!



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。