FC2ブログ
■Tarantula Hawk

■Tarantula Hawk/Tarantula Hawk

1286262469_folder.jpg



 変態ファストコアバンドであるTHE LOCUSTのDylan ScharfとDave Warshawが中心になって結成されたサンディエゴのへビィプログレの00年発表の1st。往年のプログレッシブロックにスラッジのビート理論と、ブラックメタルの音階を取り入れたオルガンと不意に挿入される電子音が生み出す不気味な音世界、THE LOCUSTとはまた違うベクトルで変態性を見せつけ、それでいたよりダークな不穏さを押し出した作品になっている。



 再生した瞬間に耳に入ってくるのは往年のプログレッシブロックの音色を持ちながらも、ダークサイドの不穏さを前面に押し出したオルガンの旋律で、作品全体でも大きな比重を占めている。そこに音作り自体はそこまでヘビィでは無いけれどスラッジ色のあるギターリフを取り入れている。プログレシッブなスラッジでは無く、プログレッシブロックにブラックメタルやスラッジの要素を持ち込み、よりサイケデリックになったという印象を受けるのだ。それでいてドラムはスラッジコアのビートを前面に押し出し、何処かトライヴァルなビートをずっしりと聴かせている。それに加えて不意に入るノイジーな電子音がその狂気を加速させているし、スラッジコアのヘビィさ以上に、純度の高いダークさと、ブラックメタルのスケールを抽出し、それをプログレッシブロックとして組み込むのが彼等のサウンドの大きな持ち味だと言える。初期Pink Floydが持っていた狂気とブラックメタルの狂気とスラッジの狂気を巧みに取り込み折り合わさった先にある構築の美学と深い霧の中を終わり無く彷徨っている感覚に聴いているとなってくるし、初期のプログレッシブロックの感覚と現行のエクストリームミュージックの感覚を同時に発揮する事によってより不穏の奈落へと足を踏み入れる事が出来たのだと思う。その不穏さが彼等のサイケデリックロックへと連なっているし、時折ヘビィさを押し出したパートに雪崩れ込む瞬間なんかは確かなカタルシスがあるし、プログレッシブロック愛好家だけじゃなくスラッジ系の音を愛好する人にも来る物が確かに存在する筈だ。特に最終曲は12分にも及ぶ壮絶な1曲で今作で一番持ち前のヘビィさを開放しながら、よりプログレッシブ方向にも突き抜けた1曲になっており今作で一番気に入っている1曲だ。



 THE LOCUSTという変態ファストコアとは全く逆のベクトルに向かったダークサイドプログレといった趣の作品だが、オカルティックな空気が作品全体を支配し、聴きこむ程にその世界へと引きずり込まれ、その実態をより掴めなくなってしまうサイケデリックさは確かな物、スラッジコアを全く別の方向に変換した作品として今作はハードコアとはまた違うヘビィさを持っている。



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ インタビュー マスロック ポストブラックメタル ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ ブラックメタル モダンへビィネス スラッシュメタル エクスペリメンタル ギターポップ インダストリアル イタリア ジャンクロック エレクトロニカ フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ジェント スペイン オーストラリア ノルウェー パワーヴァイオレンス 年間BEST アコースティック ブラッケンドハードコア ミニマル ニューウェイブ フォーク プログレッシブメタル モダンヘビィネス ラーメン ポップス ゴシックメタル ニュースクールハードコア ロシア ノイズ ハードロック メタルコア ファストコア フィンランド トリップホップ 駄盤珍盤紹介 自殺系ブラックメタル ヒップホップ オランダ アブストラクト ゴシックドゥーム ダブ ポジパン ゴシック シンガポール ラトビア ヘビィロック ミクスチャー クラウトロック ノイズコア ノーウェイブ パンク ダブステップ テクノ ヘビィネス インディーロック チェコ メロディックパンク メタル オルタナティブ デンマーク ポーランド スイス メキシコ ブルデス アシッドフォーク ジャズ ドラムンベース ウィッチハウス ヴィジュアル系 アイルランド スクリーモ プリミティブブラック ドリームポップ トラッドフォーク USハードコア シンフォニックブラック 年間ベスト ニューウェイヴ ポルトガル クラストコア フリージャズ カントリー スコットランド モダンクラシカル ソフトロック ギリシャ ハンガリー トルコ イラン レゲエ ファンク アイスランド 台湾 ボイスCD 声優 ガレージ 韓国 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター