FC2ブログ
■Daitro

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Y/Daitro

daitro-y.jpg



 このバンドがいなかったらフレンチ激情の歴史は違う物になっていた。そう言っても過言では無い位に最重要バンドとして挙げられるDaitro。日本でもheaven in her armsやkillieと殺り合ったという事実もあり高い人気を誇るバンドだが、そんな彼等の09年リリースの今作だが、正統派のサウンドで、激情系だけでなくオルタナティブやポストロックといった要素ともリンクしているだけでなく、焦燥の泥沼に入り込む深みを持ち合わせている。そしてこの音はあらゆる部分とリンクしながらも孤高だ。



 音楽性で言えば本当にストレートな激情系ハードコアと言える。疾走するパートでは焦燥と青さが同居する突き抜けるクリアさをとメロウな旋律を最大限に生かした音を聴かせてくれるし、静謐なパートではそのメロウさをシンプルでありながらも、情緒豊かに聴かせつつも旋律の持つ魅力を最大限に生かしその壮大な奥行きのある楽曲の世界と聴き手の感傷は見事にリンクする。あくまでも激情・エモ・オルタナティブの範疇に楽曲をまとめ上げ、コンパクトで聴きやすい音にはなっているけど核となる焦燥のハードコアを全力で叩きつけてくるし、それでいた柔らかな温もりまで感じさせてくれる。ギターフレーズなんかは軽く歪ませはしているけど殆どクリーントーンに近い音色だし、疾走する青さという意味でのハードコアサウンドは確かに存在しているけどそれはヴァイオレンスな物では決して無い。繊細で壮大な優しさが彼等の音には詰まっているし、タイトで力強いリズム隊がタフネスを注入し決して青く優しいだけの優男サウンドで終わらせないポジティブで力強い激情へと変貌させている。しかし彼等がただ単に青い衝動を力強く鳴らしているかといえばそれは違う。彼等の持つ焦燥感はどこまでもシリアスな危機感から来る物であり、それは緊張感をダイレクトに伝えるアンサンブルにも現れている。そして巧みに取り入れているポストロック的な緊迫とタイトさがそれをより顕著にし、そこからエモーショナルな疾走パートへ突入するという対比を最大限に生かす。また今作はアルバム全体を通して組曲の様な作りになっている様にも見え、序盤は疾走感を前面に出した楽曲、中盤は静謐さを前面に出した楽曲、終盤はその静謐さから壮大なエモーションを見せる楽曲と言う全10曲を通して一つのストーリーが完成する作品だ。言うまでも無くそれぞれの楽曲にドラマティックなパートも存在するし、そのクライマックスを積み重ねて強靭なる激情は完成するのだ。



 長年に渡り激情のシーンを支えて来た猛者であるDaitroがフレンチ激情の最重要バンドの一つとして君臨する必然は今作を聴けば分かると思うし、彼等は本当に多くのバンドに影響を与えている。激情系ハードコアが何故激情であるのかという必然を彼等の青く美しいシリアスなサウンドから嫌と言う程分かるし、だからこそ彼等はどこまでもストレートであるし、孤高なんだと思う。



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ インタビュー マスロック ポストブラックメタル ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ ブラックメタル モダンへビィネス スラッシュメタル エクスペリメンタル ギターポップ インダストリアル イタリア ジャンクロック エレクトロニカ フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ジェント スペイン オーストラリア ノルウェー パワーヴァイオレンス 年間BEST アコースティック ブラッケンドハードコア ミニマル ニューウェイブ フォーク プログレッシブメタル モダンヘビィネス ラーメン ポップス ゴシックメタル ニュースクールハードコア ロシア ノイズ ハードロック メタルコア ファストコア フィンランド トリップホップ 駄盤珍盤紹介 自殺系ブラックメタル ヒップホップ オランダ アブストラクト ゴシックドゥーム ダブ ポジパン ゴシック シンガポール ラトビア ヘビィロック ミクスチャー クラウトロック ノイズコア ノーウェイブ パンク ダブステップ テクノ ヘビィネス インディーロック チェコ メロディックパンク メタル オルタナティブ デンマーク ポーランド スイス メキシコ ブルデス アシッドフォーク ジャズ ドラムンベース ウィッチハウス ヴィジュアル系 アイルランド スクリーモ プリミティブブラック ドリームポップ トラッドフォーク USハードコア シンフォニックブラック 年間ベスト ニューウェイヴ ポルトガル クラストコア フリージャズ カントリー スコットランド モダンクラシカル ソフトロック ギリシャ ハンガリー トルコ イラン レゲエ ファンク アイスランド 台湾 ボイスCD 声優 ガレージ 韓国 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。