FC2ブログ
■ele-phant

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■TOBIRA/ele-phant





 ABNORMALS、KING GOBLIN、exBUCKET-Tのメンバーによって結成されたギターレス3ピースele-phantの待望の1stのフルアルバム。
 ハードコアとかメタルとかヘビィロックとかその他諸々のジャンルは確かなラベルになるけど、時にそのラベルは必要ないと思わせる作品やバンドは本当に素晴らしい物を生み出すけど、今作はそんな作品だ。
 カテゴライズはドゥームだしサイケであるけど、そのカテゴライズは逆にele-phantの本質を掴む上では邪魔だとも思う。ロックという言葉は非常に漠然としているけど、今作は「日本語ロック」の新しい金字塔だ。



 音楽性は確かにドゥームであるけど、ドゥームやストーナーの根源がブルースであるのと同じで、今作はブルースでもある。曲のレンジが本当に広いしハードコアからヘビィネスからサイケまでと、その触手は多くの物へと侵食しているが、散らかった印象は全く無い。
 ギターレスという編成で、歌とベースとドラムという最小限の編成で生み出す最大の効果。それは割礼やATATHEMAが持つミニマルさにも近いし、この3人だけで全てを成立させてしまってる。
 キラーチューン「逃げ水」で先ずはそのヘビィなメランコリックさにガツンとやられるだろう。ベースとギターの両方の役割を音を自在に変化させる事で兼任し、シンプルなリフだけで全てを語り、空白を聴かせる要素もありつつ、ダイナミックにロックなビートを叩くドラム、何よりもcomi氏のボーカルが素晴らしい!!時に叫んだりもしながらも圧倒的な歌唱力と表現力で世界を生み出すボーカルは存在感しか無いし、代わりになる人が全くいない。
 ドラムとベース、たまにシンセだけで音が作られているって書くとコアなフリークス向けな音だと勘違いされそうだけど、その楽器隊が普遍性とマニアックさの中間地点をすり抜ける音を生み出し、comi氏の歌が一気にメジャー感を演出する。それでいて色気と渋さもある。第3曲「アクマニセンセイ」は今作でも特にハードコア色が強いけど、単なるハードコア的表現ではなく、ハードコアの瞬発力にオルタナティブなうねりを加えて堕ちていく。
 今作でも特に素晴らしいのは第4曲「すぐ」、第8曲「Black Room」、最終曲「扉」だ。静けさの中でハードボイルドなブルースを歌い上げる「すぐ」はele-phantのミニマルさの真骨頂であり、「Black Room」の往年のサイケデリックロックの空気感と密室感から万人が泣くバラッドへと押し上げていく様、約9分に渡って激音と混沌の中で悲しみと手を取り合う「扉」。陳腐な言い方だけど最高だ。



 一見飛び道具的な編成ではあるけど、既存のドゥームやサイケとは全く違うアプローチを取り、リフで押し潰さず、リフを聞かせ、メロディに溢れ、躍動で踊らせ、そして最高のボーカリストによる歌で心を奪い取る。
 日本語ロックはある時期を境に停滞したと思って諦めている人にこそ今作は聴いて欲しいし、寧ろティーンエイジな世代にも、昔のロックにしがみついている人にも聴いて欲しい。似ているバンドゼロ、斬新でありスタンダード、だけど取りつくかれたら逃れられない「悪魔の歌」がそこにある。歌謡エクストリームミュージックここに極まり!!



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス サイケ オルタナティブロック フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ マスロック ポストパンク インタビュー ポストブラックメタル デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル スラッシュメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル イタリア ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン ノルウェー オーストラリア 年間BEST パワーヴァイオレンス ジェント アコースティック ポップス モダンヘビィネス ニューウェイブ フォーク ミニマル ラーメン ブラッケンドハードコア プログレッシブメタル ファストコア ゴシックメタル ロシア メタルコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド トリップホップ アブストラクト オランダ 自殺系ブラックメタル 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ ゴシックドゥーム ミクスチャー ポジパン ダブ ノーウェイブ クラウトロック ゴシック ノイズコア ダブステップ シンガポール ラトビア パンク ヘビィネス インディーロック テクノ チェコ メロディックパンク メタル ポーランド デンマーク メキシコ ドラムンベース オルタナティブ スイス アシッドフォーク ジャズ ブルデス ヴィジュアル系 アイルランド ウィッチハウス ドリームポップ 年間ベスト ニューウェイヴ 韓国 カントリー プリミティブブラック トラッドフォーク スクリーモ ヘビィロック フリージャズ クラストコア ファンク トルコ ギリシャ 台湾 スコットランド USハードコア ガレージ シンフォニックブラック イラン ハンガリー ボイスCD 声優 ポルトガル ソフトロック モダンクラシカル レゲエ アイスランド 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。