FC2ブログ
■North by Northwest

■burning pork/North by Northwest

201912232311300a5.jpeg






不穏、狂騒、見知らぬ顔ばかりの雑踏。そんな空気を強く感じる音だ。
老人の仕事企画に大抜擢され、今年に入ってから名前を徐々に広めている神奈川武蔵小杉エリアの22歳と23歳のメンバーによって構成された3ピースインストスラッジコアバンドNorth by Northwest(以下NBNW)。
今作はそんなNBNWの2019年にbandacmpにて配信リリースされた初音源。
この初音源の時点で既にとんでもない完成度を誇っている。



NBNWはスラッジコアを超え、ハードロック/ヘヴィロックを世代も国も超え、独自のフィルターを通し新時代へと放つバンドだ。
サイケデリックロックもポストロックもこのバンドには同居し、決して音の情報量こそ多くないが、その音の一音一音が持つ強さが魅力的である。
しばき上げる様に叩きつけられるドラム、不穏なままメロディラインを弾くベース、クリーントーンのサイケデリックなメロディも鉄の塊のリフも60年代へワープする様なギターソロも変幻自在なギター。この3つの音だけで全てが完成している。

NBNWは足し算で音を構築していない。分かりやすいヘヴィなパートは決して多くない。
このバンドの肝はクリーントーンのパートの不穏さに尽きるだろう。
最小限の音で余白すらサイケデリックに変える引き算の美学。その中で熱を上げてくドラマティックさ。静寂と爆音のコントラストが生み出すざわつき。
言葉がない音楽なのもあるのかもしれないが、それでもそれぞれの音が雄弁に歌っている様にも感じる。

勿論ヘヴィなスラッジパートでの音は凶悪そのもの。3人の演奏が息ぴったりにぶつかり合い、そこからギターが時空を越える必殺のソロをぶちかまして来るのだから血の昂りが止まらなくなる。
特に必聴なのはタイトル曲にもなっている第二曲「burning pork」とラストを飾る「old stone age」だろう。
前者は前述したNBNWの持ち味がこれでもかと詰め込まれた楽曲であり、後者は今作で一番のサイケデリック絵巻。ヘヴィロックの可能性を見せつけてくれる。



イケメンギターヒーロー黒川、美少女サイケデリックベーシスト櫻井、狂人パンクドラマー小池とメンバー3人のキャラクターも強く、そんな3人が問答無用のガチンコでぶつかり合うライヴは是非とも体感してほしい。
アートワークこそ深緑で埋め尽くされているが、僕はNBNWは荒凉とした都会の空気の中で聴くとより一層映える音だと思ったりする。
NBNWは純粋なサウンドのヘヴィさ、時代を超えたヘヴィさもあるが、現代を生きる不穏さと狂騒が織りなすヘヴィさも想起させる。でもきっとこのバンドのサウンドは聴く人の数だけ様々なイメージを膨らませてくれる。
問答無用で食らわせてくる模範回答のないヘヴィロック。僕は全力で支持したい。



スポンサーサイト



プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス サイケ オルタナティブロック フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ マスロック ポストパンク インタビュー ポストブラックメタル デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル スラッシュメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル イタリア ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン ノルウェー オーストラリア 年間BEST パワーヴァイオレンス ジェント アコースティック ポップス モダンヘビィネス ニューウェイブ フォーク ミニマル ラーメン ブラッケンドハードコア プログレッシブメタル ファストコア ゴシックメタル ロシア メタルコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド トリップホップ アブストラクト オランダ 自殺系ブラックメタル 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ ゴシックドゥーム ミクスチャー ポジパン ダブ ノーウェイブ クラウトロック ゴシック ノイズコア ダブステップ シンガポール ラトビア パンク ヘビィネス インディーロック テクノ チェコ メロディックパンク メタル ポーランド デンマーク メキシコ ドラムンベース オルタナティブ スイス アシッドフォーク ジャズ ブルデス ヴィジュアル系 アイルランド ウィッチハウス ドリームポップ 年間ベスト ニューウェイヴ 韓国 カントリー プリミティブブラック トラッドフォーク スクリーモ ヘビィロック フリージャズ クラストコア ファンク トルコ ギリシャ 台湾 スコットランド USハードコア ガレージ シンフォニックブラック イラン ハンガリー ボイスCD 声優 ポルトガル ソフトロック モダンクラシカル レゲエ アイスランド 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター