■Cave In

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■White Silence/Cave In


White SilenceWhite Silence
(2011/05/24)
Cave in

商品詳細を見る




 ボストンのカオティックハードコアバンドであるCave In。長い活動休止期間にピリオドを打ち、11年発表の今作で完全にシーンに帰ってきた!活動休止前の数作はカオティック要素も薄く、どう考えても迷走してしまっている感じがあったのだが、今作にあるのは紛れも無くCave Inのカオティックハードコア。しかもそれをより進化させ、よりメロディアスに、より激しく、揺ぎ無き混沌が渦巻く作品になっている。



 第1曲「White Silence」ノイジーなギターとスクリームが渦巻き嵐の前兆の様な音が鳴り響くオープニング。そしてノンストップで第2曲「Serpents」へと雪崩れ込む!この時点で危険度のメーターはブッ壊れており、ハリケーンの様な暴発激情カオティックハードコアが咲き乱れ、シーンへの完全なる形での帰還を高らかに告げている!
 しかし今作はただ激情を鳴らすだけの作品では無い。迷走していたとしか思えなかった帰還の音楽的要素を完全に物にし、より多彩な音楽性を持っているのだ。第3曲「Sing My Loves」はNeurosi的極悪のリフとスロウなBPMを持ちながらも、そこにCave Inらしいエモーショナルさを見事に融合させたスラッジ絵巻となっているし、スラッシュメタル風味なリフと2バスが暴れ狂う第5曲「Centered」とハードコアとしてより攻め方も多彩になり、どんな武器をも使いこなせる様になっているのは今作で味わうことの出来るCave Inの進化だ。しかも第7曲「Heartbreaks, Earthquakes」の様なアコースティックギターの音色を前面に押し出し、スタンダードなUkロック的な1曲をやってのけてしまっているのだ!今作は前半は激情ハードコアが咲き乱れる楽曲が並ぶが、後半はメロウでエモーショナルさが前面に出た楽曲が並ぶ構成になっているが、そこにブレは全く存在しない。どんなアプローチもCave Inとしての激情に帰結しているのだ。



 今作でCave Inはシーンへの帰還だけではなく、ハードコアとしての強さを取り戻すどころか、より強靭に自らを鍛え上げたし、音楽性の幅やアプローチも今までに無く広くなっている。00年代のカオティックハードコアの最重要バンドであるCave In、彼らが完全な形で僕たちの元に帰ってきただけではない。彼らは長い年月を経て進化していたのだ!Cave Inの止まっていた時計の針は一気に動き出した今作、Cave Inが今後どのような進化を遂げていくのかを考えると震えが止まらない。逆襲の狼煙が爆音で響き渡っているのだ!!



スポンサーサイト

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。