FC2ブログ

■SPLIT BIRD/BROILER × TRIKORONA





それぞれ東京と言う地で異形の存在感を放つBROILERとTRIKORONA。グラインドコアとエモヴァイオレンスとサウンドスタイルこそ違うが、シーンの流行などとは全く無縁の場所に立ち、自らの異質さだけを追求する両者が惹かれ合った。
四国のIMPULSE RECORDSよりドロップされた今作は異端児二匹がぶつかり合う危険極まりないスプリットだ。



BROILERはSE含め全6曲を収録。ヴァイオレンスでありながら、誰も傷つけずハッピーな空間を常に作り続けるプロレスの美学にも通じるライヴアクトで多くの祝祭空間を作り出し続けている事がBROILERはよく話題になるが、音源でライヴパフォーマンス抜きに音だけに触れてみると懐が非常にデカイバンドである事を痛感する。

ひたすらRAWに荒れ狂うグラインドコアのピュアさと、そこに留まらない引き出しの多さがフックを生み出す。
EVILなリフとビートで攻め立てながら、ブラックメタルやメタルパンクなどの要素も容赦無くブチ込み、終いには正統派HEAVY METALなハイトーンシャウトまで飛び出す。

それこそSODOMの様なバンドのテイストも感じさせ、グラインドコアでありながらHEAVY METALを貫く。この手の音楽が大好きな人たちのツボをしっかりと突いてくる辺りが本当にニクい。



対するTRIKORONAはSTUBBORN FATHERとのスプリットで展開したTRIKORONAにしか生み出せない混沌と困惑の暴力を更に進化させた。
パワーヴァイオレンスやエモヴァイオレンスといった括りで語る事は不可能な領域へと突っ込んでいる。

今作に収録されている楽曲ではテルミンも取り入れ、ノイズ・ジャンクロックといった要素に留まらず、ニュースクールハードコアなテイストも人によっては感じさせたりもする。聴く人によってその音の感触は変わり、カメレオンの様にその姿を変えていく。
強烈な音圧で不条理で不条理を塗りつぶすかの様なサウンドスケープを展開するが、混沌の中で絶妙なリフのフックを活かし、不思議とキャッチーで耳に残る楽曲が並ぶ。

KOYAMAの散文的かつ化け物そのものなボーカルもより聴き手を混乱へと貶める。構成する全てがイカれている。それこそがTRIKORONAだ。
特に「蝿心中」の異様なフックと妙にドラマティックに展開しながら殺伐と突き抜ける様は一番の聴きどころ。



今作はボーナストラックとしてBROILERとTRIKORONAがそれぞれ国内の某バンドのカヴァーを収録しているが、そちらもそれぞれの個性を出しまくった魔改造カヴァーになっており、だけどカヴァー元のバンドの楽曲の完成度の高さも活きている。そちらも要チェック。

BROILERとTRIKORONAそれぞれか異常なまでの文脈と情報量を持つバンドだが、それを整理せずより混迷の奥底へと突き進んでいく。
エクストリームミュージックの異端の二匹が生み出す世界は予測不可能だ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ インタビュー マスロック ポストブラックメタル ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ ブラックメタル モダンへビィネス スラッシュメタル エクスペリメンタル ギターポップ インダストリアル イタリア ジャンクロック エレクトロニカ フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ジェント スペイン オーストラリア ノルウェー パワーヴァイオレンス 年間BEST アコースティック ブラッケンドハードコア ミニマル ニューウェイブ フォーク プログレッシブメタル モダンヘビィネス ラーメン ポップス ゴシックメタル ニュースクールハードコア ロシア ノイズ ハードロック メタルコア ファストコア フィンランド トリップホップ 駄盤珍盤紹介 自殺系ブラックメタル ヒップホップ オランダ アブストラクト ゴシックドゥーム ダブ ポジパン ゴシック シンガポール ラトビア ヘビィロック ミクスチャー クラウトロック ノイズコア ノーウェイブ パンク ダブステップ テクノ ヘビィネス インディーロック チェコ メロディックパンク メタル オルタナティブ デンマーク ポーランド スイス メキシコ ブルデス アシッドフォーク ジャズ ドラムンベース ウィッチハウス ヴィジュアル系 アイルランド スクリーモ プリミティブブラック ドリームポップ トラッドフォーク USハードコア シンフォニックブラック 年間ベスト ニューウェイヴ ポルトガル クラストコア フリージャズ カントリー スコットランド モダンクラシカル ソフトロック ギリシャ ハンガリー トルコ イラン レゲエ ファンク アイスランド 台湾 ボイスCD 声優 ガレージ 韓国 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター