fc2ブログ

■Lost Summer Daze/THE CREATOR OF


LOST SUMMER DAZELOST SUMMER DAZE
(1999/06/19)
THE CREATOR OF

商品詳細を見る




 THE CREATOR OF(以下TCO)は紛れも無くハードコアだ、ヘビィロックだ。しかしその文脈だけで語るのは本当に難しいバンドでもある。99年発表の1stアルバムである今作は、ハードコア・ヘビィロックの即効性と破壊力を思うがままに出していながらも、その枠を自ら破壊し進化する音になっているからだ。90年代~00年代にかけての時代は数多くのヘビィロックバンドが台頭したがTCOはその中でも異質だ。



 例えば第2曲「TAKE A GOOD LOOK AT YOURSELF」や第7曲「HEALTH」は単純に日本人離れしたタフさを全面に出したヘビィでシンプルな格好良さが出ている楽曲であるが、その中にも日本人にしか出せないパラノイアな感覚だったりとか哀愁だったりを全面に出しているのだ。シンプルなパワーコードのリフで作られた楽曲に、ポリリズムを駆使し、トライヴァルなドラムが鳴り、それでいてパンク・ハードコアのシンプルな音の暴力をしっかり持っているのだ。しかしながらヘビィロックとしての強さだけでなく、感情豊かな繊細さを持つのがTCOである。第5曲「TAKE THE STAIRS DOWN TO THE BASEMANT」で見せる静謐であり陰鬱な旋律が鳴り響き、力強くも抜け出せ無い悲しい精神世界の渦であったりとか、第10曲「PACIFIC OCEAN」のバンドとしての世界観の深さと静謐さとドラマチックかつ複雑な展開や構成を見せつける壮大で陰鬱な楽曲にこそTCOの本質がある様にも僕は思ったりする。個人的にハイライトは第9曲「偽神」と第11曲「HI ON」だと思う。「偽神」は日本語詞で絶望とパラノイアの螺旋が作り出すヘビィな精神的坩堝を何の装飾も無い真摯なハードコア・ヘビィロックとして鳴らした破壊力に満ちた楽曲であるし、「HI ON」は15分にも及ぶ壮大なプログレッシブヘビィロック絵巻だ。特に「HI ON」は移り変わる風景を想起させ、精神世界の旅をする感覚に聴き手を陥らせるかの様な名曲だ。プログレッシブさとハードコアの強さが見事に結び付き、終わり無き螺旋を描いている。



 TCOは02年に「IN RESERVOIR」という今作で見せた精神としてのハードコアとヘビィロックをより確固たる物にした傑作を発表するが。今作の様なヘビィロックの破壊力を全面に出した作品でも、TCOの一筋縄ではいかないハードコアサウンドはとんでもなく高い純度で鳴らされている。これは日本人にしか鳴らせない陰鬱でありながらも美しく深遠なハードコアだ。そしてTCOは現状に一切満足などせず、現在も活動を続け、自らの音を確実に進化させている。



スポンサーサイト



■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス サイケ オルタナティブロック フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドイツ ドローン ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ インタビュー ポストブラックメタル ポストパンク マスロック デスメタル カナダ スウェーデン ブラックメタル スラッシュメタル モダンへビィネス ギターポップ エクスペリメンタル イタリア ジャンクロック エレクトロニカ インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ オーストラリア 年間BEST ノルウェー ジェント アコースティック パワーヴァイオレンス スペイン フォーク ミニマル ニューウェイブ ポップス ラーメン プログレッシブメタル ブラッケンドハードコア モダンヘビィネス ゴシックメタル ロシア ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア ハードロック フィンランド アブストラクト トリップホップ ゴシックドゥーム 駄盤珍盤紹介 自殺系ブラックメタル ヒップホップ オランダ ポジパン ダブ クラウトロック パンク ノイズコア ノーウェイブ シンガポール ダブステップ ゴシック ラトビア ミクスチャー デンマーク メキシコ ドラムンベース テクノ アシッドフォーク インディーロック ヴィジュアル系 メタル スイス チェコ ヘビィネス ブルデス ウィッチハウス メロディックパンク オルタナティブ アイルランド ポーランド ジャズ フリージャズ アイスランド シンフォニックブラック カントリー USハードコア スコットランド トルコ ギリシャ イラン ポルトガル モダンクラシカル 韓国 ボイスCD トラッドフォーク ファンク クラストコア スクリーモ 年間ベスト ニューウェイヴ レゲエ ヘビィロック プリミティブブラック ハンガリー 台湾 ソフトロック 声優 ドリームポップ ガレージ 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター