■Heavy Rocks 2011/Boris


Heavy Rocks 2011Heavy Rocks 2011
(2011/05/24)
Boris

商品詳細を見る




02年に発表されたBorisが最もストレートなヘビィロックを鳴らした名盤である、「Heavy Rocks」。それと全く同じタイトルと色違いのジャケットで発表されたのが今作である。しかしながら内容は全く違う物であり、2011年のBorisのヘビィロックが収録されており、02年の「Heavy Rocks」から更に進化した音を鳴らしている。」多彩なゲストを集め、より多方向に拡散する音楽的豊かさも今作にはある。



 BXIでのコラボレーションも記憶に新しい、Ian Astburyがリードボーカルを務める第1曲「Sugar Riot」から煙たい轟音が空間を埋め尽くす仕上がりだ。その轟音は甘く豊潤な物であり、Ianの色っぽいボーカルと見事に調和、とんでもなくヘビィでありながらも浮遊感溢れる轟音はBorisが長年かけて積み上げたヘビィロックの美学を徹底的に貫かれた物になっている。Atsuoのシャウトが響き渡る第3曲「Galaxians」は間違いなくこれからのBorisのキラーチューンとなるであろう疾走するストーナーロックといった仕上がり、シンプルで格好良いリフで埋め尽くされながらも、宇宙を掴み取ってしまう位の跳躍力を見せ付けているのだ!第4曲「Jackson Head」や、第7曲「Window Shopping」も空間を埋め尽くすヘビィなリフが前面に押し出された楽曲であり、様々なアプローチを数多くの作品で繰り返した末に回帰したヘビィロックはシンプルでありながらも細部の音は徹底的に拘った物になっており、やはり一筋縄ではいかない。しかし前回の「Heavy Rocks」との一番の違いは第5曲「Missing Pieces」の様な長尺のサイケデリックな楽曲も収録されている事であろう。アンビエントな静謐さから地盤沈下を起こしかねないドゥームな音に変化し、静謐な轟音に行き着く様は、ヘビィロックサイドであるborisとアンビエントサイドであるborisの境界線を完全に破壊したBorisが行き着いたヘビィロックの最果てだ。第9曲「Aileron」もヘビィでありながらも終わり無くシューゲイジングする轟音はTORCHEとのスプリットに収録されている「Luna」をより進化させた物だ。全てを破壊し、全てを肯定するかの様な優しき轟音は今作でのBorisの最も確かな形で鳴らしている。



 今作を含む2011年のBorisを全く違うやり方で体言した3枚のアルバムであるが、今作はBoris本来のヘビィロックを見せてくれた作品であり、ヘビィロックの可能性を追求した快作だと言えるだろう。「New Album」ではポップさをBorisなりに追求し、「Attention Please」ではwataのキャラクターを前提にした作品を作り上げたが、やはり本来のBorisはヘビィでありながらも型に嵌らない実験性豊かな音楽性だ。このタイミングで再び「Heavy Rocks」という名を冠した作品を作ったのには大きな意味がある。さてBorisの追求するヘビィロックはどこに向かっていくのか、今作を聴いた限りでは分からないし、それが矢張りBorisらしいと思う。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ハードコア ロック グラインドコア プログレ ギターロック ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス スラッシュメタル ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック イタリア インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ ノルウェー 年間BEST ジェント オーストラリア スペイン アコースティック ポップス プログレッシブメタル ラーメン ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル モダンヘビィネス ニューウェイブ パワーヴァイオレンス ロシア ゴシックメタル ハードロック ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド メタルコア ゴシックドゥーム トリップホップ ヒップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ 駄盤珍盤紹介 アブストラクト ノーウェイブ クラウトロック ダブ ヘビィロック パンク ゴシック ダブステップ ノイズコア シンガポール ラトビア ミクスチャー チェコ インディーロック メロディックパンク テクノ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター