■Mass Of The Dead Songs/theSun


mass of the dead songsmass of the dead songs
(2009/10/07)
the SUN

商品詳細を見る




 北海道のカオティックハードコアバンドであるtheSunの09年発表の2ndアルバム。ギターに佐藤氏を迎え5人編成になっっているのだが、2本のギターはよりプログレッシブで変態性の高いフレーズを繰り出し、必殺のキメをここぞと繰り出すtheSunの武器をより強固な物にしている。そして今作は90年代エモーショナルハードコアのカラーもしっかり高めよりオルタナティブな作品になっているし、必殺のキラーチューンがこれでもかと咲き乱れる必殺の作品だ!



 旋律自体は今までの作品よりキャッチーさを感じさせる物が増えているのも今作の大きな特徴であるが、それによってtheSunの奇妙さがより際立っているのは間違いないであろう。第1曲~第2曲の必殺のフレーズがプログレッシブに咲き乱れる様から、第3曲「KissHug KIssHug」の90年代エモコアをズタズタに解体した哀愁と奇妙さが同居する様などバンドの進化を感じる事が出来る。
 そして今作屈指のキラーチューンである第5曲「SwordOrKnife」が素晴らしい。メロをしっかりと確立させていながらも、それを解体した変拍子の単音フレーズの高い中毒性が素晴らしいし、見事に静謐なパートとカオティックなパートを両立させた起承転結がしっかり感じる事の出来る楽曲の構成もまたナイスだ。続く第6曲「落ちる」のドラマティックさも今作で見せ付けた進化だろう。性急な2ビートとスロウに絡む静謐なフレーズは一気にカタルシスを生み出し、そこから必殺のブレイクと激情が待ち構えるクライマックスに加速する様は身の毛がよだつ位だ。
 また第8曲「ヤバイ」の壮絶なパラノイア激情絵巻もメロウな旋律と狂気が見事なバランスで結びついた名曲だし、第9曲「Lee」のアコースティックでありながら、より狂気を放ち窒息しそうになる楽曲と、それぞれの楽曲の完成度の高さもあるが、よりtheSunのカオティックハードコアの振れ幅は広くなったし、確かな進化を感じる。



 4年の歳月を得て作られた作品なだけあってtheSunの進化を確かに感じる作品になっている。theSunの解体され尽くし、歪みまくったカオティックさを殺すことなく、より哀愁漂うメロウさが増し、より楽曲の幅も広がり、より狂気を感じる作品になったのではないだろうか。
 北海道のハードコアシーンを支え続けてきた猛者達によって結成されたtheSunであるが、やはり妥協の全く無い、ハードコアの美学を彼らは見せ付けてくれている。この混沌は止まる事無く膨らみ、そして新たな快楽と狂気を聴き手に与えてくれるのだ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ ポストパンク インタビュー ポストブラックメタル マスロック デスメタル カナダ スウェーデン スラッシュメタル モダンへビィネス ブラックメタル エクスペリメンタル ギターポップ エレクトロニカ イタリア ジャンクロック インダストリアル フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ノルウェー ジェント オーストラリア 年間BEST パワーヴァイオレンス アコースティック スペイン ポップス ミニマル フォーク ブラッケンドハードコア モダンヘビィネス ニューウェイブ ラーメン プログレッシブメタル ノイズ ニュースクールハードコア ゴシックメタル メタルコア ロシア フィンランド ハードロック ファストコア アブストラクト ヒップホップ トリップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ ゴシックドゥーム 駄盤珍盤紹介 クラウトロック ポジパン ノイズコア シンガポール ダブ ヘビィロック パンク ノーウェイブ ラトビア ダブステップ ミクスチャー ゴシック メキシコ スイス ジャズ メタル ポーランド オルタナティブ ブルデス アシッドフォーク アイルランド インディーロック ウィッチハウス ヴィジュアル系 メロディックパンク ヘビィネス チェコ テクノ ドラムンベース デンマーク スクリーモ プリミティブブラック 年間ベスト クラストコア スコットランド USハードコア シンフォニックブラック アイスランド 声優 ハンガリー ボイスCD ソフトロック ニューウェイヴ 台湾 トルコ モダンクラシカル 韓国 ギリシャ ポルトガル カントリー フリージャズ トラッドフォーク イラン ファンク ガレージ ドリームポップ 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター