FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Enter/Russian Circles


EnterEnter
(2006/05/16)
Russian Circles

商品詳細を見る




 美しい音の濁流とハードコアの強靭さ。Russian Circlesはハードコアからその先の音を鳴らすバンドだ。06年発表の1stである今作はハードコアとしての肉体の強靭さを持ちながら、そこを起点にし、目まぐるしい爆音の洪水を轟かせた作品だ。カオティックハードコアであり、ドラマティックな激情を鳴らす美しきポストメタル。それが今作だ。まるで青黒い炎の様な音と息をつかせぬ展開と構成が生み出すのは途方もないドラマちしか言えない。



 のっけからポストロック・カオティックハードコアをプログレッシブに交錯させた第1曲「carpe」にやられてしまった。静謐な美しさと粗暴な混沌が目まぐるしく入れ替わり、それが一つのストーリーとして確かな形で成立しているのがこいつらの凄い所だ。ヘビィネス的なリフをガンガン楽曲に盛り込みながらも、その音は肉体性だけでなく精神へと訴える物があるし、静と動を見事なセンスで組み合わせているのだ。
 しかし第3曲「death rides a horse」では一気に壮絶なカオティックハードコアへと変貌する。ピロピロしたギターフレーズは脳髄を興奮へと導きながらも、もう片方のリフで轟音のポストメタルを鳴らし、ハードコアとポストロックの理想的なバランスでの配合を見せ付ける。しかしその熱量は暴発しそうでしないギリギリのバランスで保たれていて、その爆発寸前の緊張感こそこのバンドの大きな魅力である。より静謐な音が交錯する第4曲「enter」でも、今作で最もドラマティックかつ複雑に音が絡み合う第5曲「you already did」でも暴発寸前の緊張感は徹底して鳴らされているし、その緊張感こそがこのバンドがハードコアの先に到達する為に手に入れた武器なんだと思える。だから分からやすいヘビィネスなリフが登場しても、静謐なアルペジオが性急さを以って鳴らされていても、その熱量は保たれるし、それこそがこのバンドのドラマ性と激情だ。



 透明さを持ちながらも蒼い炎を燃やし続けるヘビィネス。これがこのバンドが作り上げているハードコアの先の音であるし、こいつらにしか生み出せない感触なんだと思える。ストイックに響くこの音は後の傑作「Station」でより確かな形で描かれているが、この1stのハードコア成分を強く持ちながらも、終わりなく燃える炎は間違いなくこのバンドの核である。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストロック ポストハードコア カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス サイケ オルタナティブロック フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ハードコア グラインドコア ロック プログレ マスロック ポストパンク インタビュー ポストブラックメタル デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル スラッシュメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル イタリア ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン ノルウェー オーストラリア 年間BEST パワーヴァイオレンス ジェント アコースティック ポップス モダンヘビィネス ニューウェイブ フォーク ミニマル ラーメン ブラッケンドハードコア プログレッシブメタル ファストコア ゴシックメタル ロシア メタルコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド トリップホップ アブストラクト オランダ 自殺系ブラックメタル 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ ゴシックドゥーム ミクスチャー ポジパン ダブ ノーウェイブ クラウトロック ゴシック ノイズコア ダブステップ シンガポール ラトビア パンク ヘビィネス インディーロック テクノ チェコ メロディックパンク メタル ポーランド デンマーク メキシコ ドラムンベース オルタナティブ スイス アシッドフォーク ジャズ ブルデス ヴィジュアル系 アイルランド ウィッチハウス ドリームポップ 年間ベスト ニューウェイヴ 韓国 カントリー プリミティブブラック トラッドフォーク スクリーモ ヘビィロック フリージャズ クラストコア ファンク トルコ ギリシャ 台湾 スコットランド USハードコア ガレージ シンフォニックブラック イラン ハンガリー ボイスCD 声優 ポルトガル ソフトロック モダンクラシカル レゲエ アイスランド 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。