■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■A Bureaucratic Desire for Extra Capsular Extraction/Earth


A BUREAUCRATIC DESIRE FOR EXTRA CAPSULAR EXTRACTION (ア・ビューロークラティック・ディザイアー・フォー・カプセラー・エクストラクション)A BUREAUCRATIC DESIRE FOR EXTRA CAPSULAR EXTRACTION (ア・ビューロークラティック・ディザイアー・フォー・カプセラー・エクストラクション)
(2010/11/24)
EARTH (アース)

商品詳細を見る




 SUNN O)))にも影響を与えたドローン破壊神Earthの91年に発表された1stアルバムである「Extra-Capsular Extraction」に、同時期にレコーディングされていた音源4曲を追加する形で再発されたのが今作である。「Earth 2」の様な無機質なドローン絵巻ではなく、あくまでもスラッジコア・ドゥームとしての初期衝動的なEarthの世界が展開されている。しかしながらこの時点でEarthはバンドとして確固たる物を獲得しており、当時からドローン・パワーアンビエント的なサウンドはある意味完成されていたといえる。



 組曲になっている第1曲と第2曲「A Bureaucratic Desire for Revenge」の存在感がまず凄まじい。単一リフを徐々に変化させてく展開。ビートは本当に最小限の音だけがインダストリアルな感触で鳴らされており、推進力の重いビートとリフがズルズルと這いつくばっている。そして第2曲にてボーカルを取るのは、あのNIRVANAのカート・コバーンである。ディラン・カーソンとは唯一無二の親友であったカートが歌っているのだ!カートの歌声はボソボソと今にも死んでしまいそうな絶望感を持ったテンションで遺言の様に言葉を紡いでいく。そして重たいビートとリフとアンビエントなノイズとシャウトとカートの歌声が病巣の様な世界を暴いていくかの様に響き渡る。第3曲「Ouroboros is Broken」は「Earth 2」のどこまでも無の等しいカルト的虚構の世界が既に完成されてた事を証明する1曲だ。第4曲「Geometry of Murder」では一転して、インダストリアルな感触のスラッジ・ドゥーム的世界を展開させているし、第7曲「Dissolution 1」などはGodfleshの様な無機質さと暗黒さを孕んだ完全なるインダストリアルナンバーだ。ビートがしっかりとした形で鳴らされている事に驚きを隠せない、Earthの別面を見事に見せ付けている。そしてラストはしっかりとEarth流ドローンサウンドに帰結するのは流石と言った所である。



 カートが参加している作品というのを抜きにしても、この作品はドローン・ドゥーム界隈ではかなり重要な作品であったと思うし、追加音源も素晴らしかった。このような形で再発してくれたサザンロードには頭が下がる。そしてこの世界観が大傑作「Earth 2」に繋がっているのもまた興味深い。「Earth 2」よりも格段に聴き易い作品でもあるので入門編としても最適だ。ディラン・カーソンの才能はこの頃から発揮されているのだ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。