■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ヒキワケ/Gomnupers


ヒキワケヒキワケ
(2000/09/30)
GOMNUPERS

商品詳細を見る




 北海道の重圧殺マシーンことGomnupersの00年発表の2ndアルバム。1stではファストながらにもヘビィなリフが轟くハードコアを聴かせていたが、今作ではそのヘビィさはそのままによりファストかつカオティックなハードコアになっている。その変則的かつファストな音を鳴らしながらもヘビィさは失っておらず益々攻撃的な音に仕上がっている。リリースは名門STRAIGHT UP RECORDSから。



 楽曲の尺も短くなっており、よりファストコアに傾倒した音になっている、それに加えてカオティックハードコアの要素も強くなっており、変拍子を多用する様にもなった。しかし第2曲「シナプス」を聴けば分かると思うが持ち前のヘビィで強烈な音圧のリフは健在であるし、それをよりブチ切れたテンションで鳴らす様になり一点集中の音になっている。ドラムのビートもグラインドコア色の強くなっているしDiscordance Axisにも近い物を感じる。また大きな変化としてベースラインの変化であり、躍動感に満ちたうねりを炸裂させ、縦横無尽に這い回る大蛇の様なラインがそのカオティックさを加速させているのだ。その中でも第5曲「悪臭」はスラッジコアの毒素を持ったリフが引き摺るグルーブを生み出しているが、逆に彼等の持ち前のヘビィなハードコアをアピールするには十分過ぎるし、時折見せるファストコアなパートがより混沌へとダイブしていく。他の楽曲もヘビィなリフで攻めるパートとファストなカオティックなパートを使い分け、性急さと、ダークなグルーブが交互に入れ替わり、それがより制御不能の音になっている。テンションは常にフルストッルだし、ハードコアバンドとしての肉体へと訴えるパワーは絶対に忘れない。そして最終曲である「ペースト」は今作の中でも完全に異色の楽曲になっており、ファストコア要素皆無な厳かさすら感じさせるスラッジコアになっているのだ。緻密さも感じさせながらも、今作で最もヘビィな楽曲になっているし、止まりそうなBPMで一発一発のリフの残響音すら聴かせてくるし、それは後の3rdの完全にスラッジコアへと変貌した音に繋がっている。



 1stでのストレートなハードコア路線から転調と変拍子が渦巻くカオティック路線へと変貌を遂げ、プログレッシブなグルーブで攻め立てる今作であるが、それでも核になっているのは一貫してヘビィで強烈な音圧のギターリフだ。その一撃必殺のリフがあってこその今作でもあるし、それがあるからこそGomnupersは重圧殺マシーンの名を欲しいままにしているのである。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。