■The Visitors From Deepspace/COALTAR OF THE DEEPERS


THE VISITORS FROM DEEPSPACETHE VISITORS FROM DEEPSPACE
(1994/04/21)
COALTAR OF THE DEEPERS

商品詳細を見る




 今や特撮を始め、多方面で活動するNARASAKIのメインのバンドがこのCOALTAR OF THE DEEPERS(以下COTD)である。様々な音楽性を自在に変化させているバンドであるが、COTDのサウンドの基盤である、シューゲイザー×スラッシュメタルのサウンドは初期からの基盤であり、それを十二分に体感出来るのが、94年に発表されたこの1stアルバムである。未だにファンの間では名曲と語り継がれている楽曲揃いの充実の一枚である。



 第1曲のTHE CUREのカバーである「Killing An Arab」から原曲破壊のゴリゴリのヘビィネスサウンドと狂気値を振り切ったデスボイスでで攻め立てる!そして必殺の第2曲「Amethyst」で魅せるカンノ氏の正確無比なドラミングとズクズクと刻みながらもキャッチーな轟音リフが堪らない!良い感じでツボを突いてくるキメもまた気持ち良い!激しくもギターロックとしてのキャッチーさやポップさも忘れないのはCOTDのサウンドの大きな特徴である。第5曲「Summer Days」の印象に残る美しいアルペジオから一気に脳汁が溢れ出る様な攻撃的かつ宇宙行きの必殺のリフ!NARASAKIの甘い声と疾走感が見事にマッチしている。そして第6曲「Snow」は浮遊感とメランコリーなメロディが美しい1曲。徐々に胸を詰まらせる哀愁のサウンドからラストの轟音の嵐は惚れ惚れする。ハイライトはCOTD屈指の大名曲である第7曲「Blink」だろう。2カウントから雪崩れ込む轟音、サビでの刻みのリフの正確無比さから、ワウを駆使しシューゲイズする音。カンノ氏のドラムも一段とキレており、ラスサビ前のデスメタル的なラインから再び轟音へと自然に繋げるのは屈指の構成力である。そしてドラマティックな大団円なラストと一寸の隙も見当たらない。



 今作が94年発表とは思えない位に斬新な音の数々、疾走感と攻撃性と即効性溢れる楽曲、そこに激しさだけでなくメロウさや美しさを自然な形で融合させてるのは本当に凄い。今作以降COTDは様々なアプローチを見せるが、やはり原点はこのアルバムでの衝動と即効性であろう。キラーチューンしかない名盤!轟音の宇宙へのパスポートだ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ハードコア ロック グラインドコア プログレ ギターロック ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス スラッシュメタル ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック イタリア インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ ノルウェー 年間BEST ジェント オーストラリア スペイン アコースティック ポップス プログレッシブメタル ラーメン ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル モダンヘビィネス ニューウェイブ パワーヴァイオレンス ロシア ゴシックメタル ハードロック ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド メタルコア ゴシックドゥーム トリップホップ ヒップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ 駄盤珍盤紹介 アブストラクト ノーウェイブ クラウトロック ダブ ヘビィロック パンク ゴシック ダブステップ ノイズコア シンガポール ラトビア ミクスチャー チェコ インディーロック メロディックパンク テクノ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター