■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2011年BESTアルバムTOP30

という訳でいよいよ2011年の年間BRSTの発表です。今年は去年に比べたら色々と新譜を聴けたのでTOP20からTOP30に枠を増やしました。それでも聴けてない作品とかもあったりするのは仕方ない感じです。惜しくもTOP30には入らなかったけど、そんな作品も良い作品ばかりでしたし今回の選考はかなり悩みに悩んだ末に出来た物です。本来だったら作品の一つ一つにコメントをつけたかったりしたかったけど今回は後述の文の方で総括的に書かせて頂きます。尚、【Review】をクリックしたら当ブログの各作品のレビューページへと飛べる形になってます。それではどうぞ!!






Hardcore Will Never Die But You WillHardcore Will Never Die But You Will
(2011/02/15)
Mogwai

商品詳細を見る


第30位:Hardcore Will Never Die But You Will/Mogwai

【Review】






Presences of AbsencesPresences of Absences
(2011/05/24)
Asva

商品詳細を見る


第29位:Presences of Absences/Asva

【Review】






I Was Here For a Moment, Then I Was GoneI Was Here For a Moment, Then I Was Gone
(2011/06/06)
Maybeshewill

商品詳細を見る


第28位:I Was Here For A Moment, Then I Was Gone/MayBeSheWill

【Review】





Sulla linea dorizzonte tra questa mia vita e quella di tut

第27位:Sulla linea d'orizzonte tra questa mia vita e quella di tutti/Raein

【Review】






For all the innocenceFor all the innocence
(2011/07/11)
LITE

商品詳細を見る


第26位:For all the innocence/LITE

【Review】






CONTEXTCONTEXT
(2011/08/03)
LOSTAGE

商品詳細を見る


第25位:CONTEXT/LOSTAGE

【Review】





ampere_like_shadows.jpg

第24位:Like Shadows//AMPERE

【Review】






キャラペイスキャラペイス
(2011/01/06)
石橋英子

商品詳細を見る


第23位:Carapace/石橋英子

【Review】






AESTHETHICA (エスセシカ)AESTHETHICA (エスセシカ)
(2011/07/20)
LITURGY (リタジー)

商品詳細を見る


第22位:Aesthethica/Liturgy

【Review】





FINETUNING-23.jpg

第21位:空谷ノ歪音/discotortion

【Review】






Until Fear No Longer Defines UsUntil Fear No Longer Defines Us
(2011/08/23)
Ghost Brigade

商品詳細を見る


第20位:Until Fear No Longer Defines Us/Ghost Brigade

【Review】






Celestial LineageCelestial Lineage
(2011/09/13)
Wolves in the Throne Room

商品詳細を見る


第19位:Celestial Lineage/Wolves In The Throne Room

【review】





eca55919c57615ca5792070e398a6d41.jpg

第18位:as the earth drinks/滅(metsu)

【Review】





Gottesmorder_st.png

第17位:Gottesmorder/Gottesmorder

【Review】






心ノ底ニ灯火トモセ心ノ底ニ灯火トモセ
(2011/05/18)
eastern youth

商品詳細を見る


第16位:心ノ底ニ灯火トモセ/eastern youth

【Review】





Masakari Alpinist Split LP

第15位:Masakari Alpinist Split LP/Alpinis×Masakari

【Review】






New AlbumNew Album
(2011/03/16)
Boris

商品詳細を見る


第14位:New Album/Boris

【Review】




AscensionAscension
(2011/05/10)
Jesu

商品詳細を見る


第13位:Ascension/Jesu

【Review】





Loaded,Lowdead,Rawdead

第12位:Loaded,Lowdead,Rawdead/BOSSSTON CRUIZING MANIA

【Review】






The Book Of KingsThe Book Of Kings
(2011/11/01)
Mournful Congregation

商品詳細を見る


第11位:The Book Of Kings/Mournful Congregation

【Review】





kmp1.jpg

第10位:Child's Hill/Kurio Mori

【Review】






AsylumAsylum
(2011/06/20)
Morne

商品詳細を見る


第9位:Asylum/Morne

【Review】






フォークフォーク
(2011/09/21)
Discharming Man

商品詳細を見る


第8位:フォーク/Discharming man

【Review】



Garten Der Unbewusstheit

第7位:Garten Der Unbewusstheit/Corrupted

【Review】






EmprosEmpros
(2011/10/25)
Russian Circles

商品詳細を見る


第6位:Empros/Russian Circles

【Review】





lento-icon.jpg

第5位:Icon/Lento

【Review】






Deep PoliticsDeep Politics
(2011/03/08)
Grails

商品詳細を見る


第4位:Deep Politics/Grails

【Review】





TotorRo_AllGloryToJohnBaltor.png

第3位:All Glory To John Baltor/TotorRo

【Review】





Light Bear - Lapsus

第2位:Lapsus/Light Bearer

【Review】





f21170a0-s.jpg

第1位:The Long Now/Grown Below

【Review】





TOP3はまさかのポストメタルという結果になってしまいました。しかもTOP3全てが1stアルバムになったのも何かの因果を感じます。12月になって購入したGrown BelowとLight Bearerが1位と2位になるという事態になりましたが、両者共に1stとは思えないとんでもない作品を作り出しました。Grown Belowはベルギーから突然変異の様に登場し、Amenra直系の極悪なスラッジさと多様な要素を内包した超スケールのポストメタルを展開。Light BearerはNEUROSISとSigur Rosとまで言われる激重さから神々しい音世界を描いてましたし、この2バンドの登場は本当に大きいと思います。Tokyo JupiterからリリースされたTotorRoも轟音ポストロックからハードコアも激情も食らい、とんでもないデビュー作品を生み出したと言えるでしょう。他にも自らのリリカルさを更新し最高傑作を生み出したRussian Circles、超重厚なスケールの傑作を生み出したMorne、カナダの若きホープである滅(metsu)とポストメタルは今年に入って一気に若手バンドの飛躍の年になったと思いますし、来年も益々シーンの進化から目が話せないでしょう。
ポストロック系ではGrailsとの出会いが本当に大きかったです。最近のEarthにも連なる物がありながら、どこまでも豊かな音色が描く情景には惚れ惚れとします。MayBeSheWillの蒼い音色にもmogwaiのクリアに変貌した音にも心がキュッっとなりました。それと個人的にKuroi Moriは今年一番再生した作品だと思います。どんな場所にも嵌まるシンプルでありながら豊かな感情を持つ電子音の揺らぎに飲み込まれてました。スラッジ・ドゥームではLentoに粉砕され、CorruptedとMournful Congregationのフューネラルは格の違いを痛感。それと今年は日本国内のバンドの新譜をあまり買わなかったと反省してます。しかしeastern youthとDischarming Manは僕の魂を本当に熱くしてくれたし、新たなスタートを切ったLOSTAGEの進化も、実に7年振りの新作となったBOSSSTON CRUIZING MANIAはかなりヘビロテしてるし、Borisの3枚の新譜にも驚かされたが、その中でも完全にポップサイドに突入した「New Album」が3枚の中で一番のお気に入りになりました。
まだまだ色々と書きたい事がありますけどいい加減長くなるのでこの辺で、色々と書ききれなかった事は2011年の総括の記事でまた書くと思います。でも自分で作ったTOP30を見ると本当に新たなポストメタルバンドの躍進の年になった気がしますし、来年もポストメタルは追いかけます。それとTOP30にはRaienとAMPEREしか入ってませんが旧作を中心に激情系ハードコアを漁りまくってたので来年はそちらの新譜も更に色々聴きたい所です。
スポンサーサイト
タグ : 年間BEST

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。