■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Diamond Eyes/Deftones


Diamond EyesDiamond Eyes
(2010/05/12)
Deftones

商品詳細を見る




 俺達のDeftonesが帰ってきた!声高らかにそう叫びたい名盤だ。交通事故によりベースのChi Chengが昏睡状態のままであったDeftonesだがSergio Vegaがベースを弾く事によってレコーディングされた2010年発表の6枚目のアルバムはバンド最大のピンチを乗り越えたDeftonesの最前線帰還を告げる作品でもあり、同時にバンドのキャリアの中でも屈指の傑作に仕上がっている。彼等の原点回帰でもあり、更なる進化を告げる作品だ。



 彼等の名を上げた傑作2ndである「Around the Fur」の頃のサウンドに回帰した作品であり、ストレートなヘビィネスサウンドが展開されている。ギターのStephenは8弦ギターを使用し超重量級の歪んだギターワークを展開。楽曲も3分台の曲が並び非常にコンパクトかつ必要な音のみで構築されている。しかし単なる原点回帰では無く、今まで培った物を最大に生かし衝動だけじゃなく楽曲の深遠さも増している。陰鬱なヘビィネスサウンドとChinoの耽美なボーカルの融和は正にDeftones節と言えるし、自らの持ち味を最大に生かしへビィであり美しく深遠で情緒豊かなサウンドを聴かせる。第1曲「Diamond Eyes」からこれらの何処を切ってもDeftonesなサウンドが展開されているし、「Around the Fur」の楽曲以上に歎美さとへビィさも増しているし、確かな進化しか感じない。第2曲「Royal」、第3曲「CMND/CTRL」の様にヘビィなリフとミドルテンポのグルーブが渦巻く楽曲でも持ち前の旋律の残響と精神世界へと切り込む繊細さを感じさせる辺りは流石だ。タイトなヘビィネスの中で伸びやかなChinoのボーカルと旋律が印象的な第4曲「You've Seen The Butcher」も見逃せない。3rdである「White Pony」から自らのヘビィネスの可能性を試す実験的作品を発表していたが、今作はDeftonesで最もキャッチーな作品であるし、本当にヘビィなサウンドと耽美でダークで深遠な旋律のみで勝負している。そしてそれらの要素だけでも彼等は無敵のヘビィネスバンドなのだ。第7曲「Rocket Skates」変拍子を駆使したギターワークは超激熱だし、Chinoのシャウトには胸が高鳴る。メロウさが際立ったバラードである第8曲「Sextape」からの終盤のメロウさが前面に出ている楽曲郡も染みるし、どの楽曲もとんでもない完成度だ。



 ヘビィさも激情もダークさの先の救いもある今作はDeftonesの第二の黄金期を告げる傑作になっているし、モダンヘビィネスもムーブメントが終焉した現在でもDeftonesは多くの人を虜にするバンドである事を再認識させられた。唯一無二のモダンヘビィネスを鳴らし続ける彼等はムーブメントとか関係無い確かなバンドであるし、今作でそれを証明している。後はChiが再び目覚め再びDeftonesでベースを弾く時が来るのを待つだけだ。一日も早いChiの復活をファンとして祈っている。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ハードコア ロック グラインドコア プログレ ギターロック ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス スラッシュメタル ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック イタリア インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ ノルウェー 年間BEST ジェント オーストラリア スペイン アコースティック ポップス プログレッシブメタル ラーメン ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル モダンヘビィネス ニューウェイブ パワーヴァイオレンス ロシア ゴシックメタル ハードロック ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド メタルコア ゴシックドゥーム トリップホップ ヒップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ 駄盤珍盤紹介 アブストラクト ノーウェイブ クラウトロック ダブ ヘビィロック パンク ゴシック ダブステップ ノイズコア シンガポール ラトビア ミクスチャー チェコ インディーロック メロディックパンク テクノ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。