■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■AS MEIAS/AS MEIAS


ASMEIASASMEIAS
(2004/11/25)
ASMEIAS

商品詳細を見る




 日本の激情系ハードコア黎明期にその礎を作ったBluebeardとThere Is A Light That Never Goes OutとKularaのメンバーが集結し結成されたスーパーバンドと言うべきAS MEIASの04年発表の5曲入の1st。Bluebeardの持っていた蒼くクリアなエモーションはそのままによりプログレッシブになったサウンドスケープが生み出す音の結晶の輝きが幾重にも重なり合う作品になっている。高い演奏技術と磨きあげた旋律が結び付く純度の高い快作だ。



 第1曲からアスメ節は炸裂、エモ・オルタナの流れにある刻みのリフから始まり軽やかに旋律と歌が広がり、スタンダードな90年代エモの流れにあるサウンドをプログレッシブに分解し再び再構築した緻密かつアグレッシブな息づかいを感じるアンサンブルの緊張感は不思議と陽性の旋律と融和し、力強く飛翔して行く。複雑でありながらも難解さを全く感じさせないで、素直に入り込む旋律は妙に捻れたビートと共に不思議な高揚を与える。続く第2曲はインストだが、2本のギターが変則的でありながらも美しい旋律を描き熱量を高め、変拍子のビートの独特のビートがうねり、各楽器が躍動し呼吸する繊細でありながらも肉感的な形を作り出し、その中で魅せる輝きと緊張感は聴いてて息を飲むし、そのフォルムの美しさには溜め息がこぼれそうにもなる。第3曲と第4曲に至ってはポストロックの域にまで到達したアンサンブルを奏で、静けさの中で燃え続ける熱情を肌で感じさせ、儚くも力強く紡がれるボーカルがそのメランコリーを更に高めていく。クリーントーンとクランチのギターフレーズの魅せる流れる大河の流れの様な清やかさも、一歩一歩大地を踏みしめながら進行するリズム隊のビートもメロウで感傷的なエモさを持った楽曲の中に肉体的にも精神的にも屈強さを見せつけてくれるし。このアンサンブルの鉄壁の強度はアスメの核になっている。ラストの第5曲では美しく歪んだ魚頭氏のギターが印象的であるし、今作で一番の哀愁とメロウさを誇りながらもざらつきと無垢さが共存し、その朝焼けの様な新たな始まりを見せてくれるし、伸びやかさから今作屈指の激情を見せつける変態的なアンサンブルを完全に解放し、最後は静かに息を吐く。一つの物語を描きながらも、その先の風景すら感じさせる余韻もニクい名曲だ。



 90年代末期から00年代初頭のシーンを築いた猛者達が集結し生み出したのは、どこまでも伸びやかな感情の広がりを緻密かつ大胆に奏でるドラマティックな音の躍動だった。熱情も叡智も兼ね揃えた作品であるし、どんなにプログレッシブかつ変態性に満ちたアンサンブルを奏でても全ての音が自然に共存している。それこそがアスメにしか出せないアスメ節だ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。