■The Grime and The Glow/Chelsea Wolfe


THE GRIME AND THE GLOW (ザ・グライム・アンド・ザ・グロウ)THE GRIME AND THE GLOW (ザ・グライム・アンド・ザ・グロウ)
(2012/04/11)
CHELSEA WOLFE (チェルシー・ウルフ)

商品詳細を見る




 日本でも各所で話題になっている美しき才女であるChelsea Wolfe。Daymare Recordingsから1stと2ndの国内盤が2枚同時でリリースされた事によって日本にも本格的にその音が知れ渡り始めた彼女だが、今作は2010年リリースの記念すべき彼女の1stアルバムである。フォークとゴシックを融合させ、メンヘラ的ダークさを吐き出す彼女の音楽は1stである今作から確かに存在している。



 しかし、2ndの方が音楽的なレンジも広く、洗練されているのに対して、今作はもっとプリミティブな作品になっていると言えるだろう。音質もかなりアナログな物であったりするし、フォーク色の強い楽曲がここぞとばかりに並ぶ。ドゥーミーな音階やゴシックフォークな音楽性が彼女の魅力として語られる事が多いけど、今作はその要素が特に強いと思う。バンド編成ではないからこそ、彼女の持つアシッドフォークに通じるダウナーさや、時折コラージュ的に挿入されるノイズがよりダイレクトに彼女の音楽を彩り、仄暗いコールタールの海で溺れっぱなしになる痛みが前面に出ているのも耽美さを加速させる。オルタナティブロックをフォークに持ち帰ったみたいな「Advice & Vices」、美しいピアノの旋律と共に葬列の様な歩みを見せる「Benjamin」、さらついたエレアコの音色がヒステリックに掻き鳴らされる「The Whys」と名曲が並んではいるが、どれも全く洗練されちゃいないし、まるで宅録のデモ音源を並べて作られた作品の様でもある。そのざらつきこそが今作の一番の魅力だし、全く飾られてない彼女の音楽は彼女のルーツになっているアシッドフォークの世界に通じているし、「Cousins of the Antichrist」は彼女のアシッドフォークな魅力が詰まった名曲となっている。その一方で2ndの方にもリアレンジされて収録されている「Bounce House Demons」だが、もっとヒステリックかつ粗暴さが増したアレンジになっていてそれが格好良い。アコギ主体でありながら霧に包まれてしまったサウンドスケープの裏でハウリングするエレキギターと、ザクザクしたアコギの感傷とヒステリックさは本当に堪らない。



 才女として日本でもいよいよ高い評価を集め始めた彼女だが、今作は彼女の音楽の核の部分が詰まっているし、より洗練された2ndと聞き比べると中々面白かったりもする。キャッチーさや取っ付き易さは2ndの方が勝っているが、彼女の持つヒステリックなダークさの濃度は今作で黒く輝いている。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■まとめtyaiました【The Grime and The Glow/Chelsea Wolfe】

THE GRIME AND THE GLOW (ザ・グライム・アンド・ザ・グロウ)(2012/04/11)CHELSEA WOLFE (チェルシー・ウルフ)商品詳細を見る 日本でも各所で話題になっている美しき才女であるChelsea Wolfe。Daymare Recordi...

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ギターロック グラインドコア ハードコア ロック プログレ ポストブラックメタル インタビュー ポストパンク マスロック デスメタル スウェーデン カナダ スラッシュメタル ブラックメタル モダンへビィネス エクスペリメンタル ギターポップ インダストリアル ジャンクロック エレクトロニカ イタリア フューネラルドゥーム ベルギー グランジ ノルウェー 年間BEST パワーヴァイオレンス アコースティック スペイン オーストラリア ジェント フォーク ラーメン ブラッケンドハードコア ミニマル ポップス モダンヘビィネス プログレッシブメタル ニューウェイブ ノイズ ニュースクールハードコア ゴシックメタル ファストコア メタルコア ロシア ハードロック フィンランド アブストラクト ヒップホップ トリップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ ゴシックドゥーム 駄盤珍盤紹介 クラウトロック ヘビィロック ノイズコア ゴシック シンガポール ダブ パンク ノーウェイブ ラトビア ダブステップ ミクスチャー メキシコ ヴィジュアル系 スイス ポーランド ジャズ オルタナティブ インディーロック メタル ブルデス アシッドフォーク アイルランド デンマーク ポジパン チェコ ヘビィネス ドラムンベース テクノ ウィッチハウス メロディックパンク シンフォニックブラック クラストコア USハードコア スクリーモ プリミティブブラック ドリームポップ アイスランド スコットランド トラッドフォーク 年間ベスト ボイスCD ハンガリー 台湾 モダンクラシカル ガレージ トルコ ギリシャ ソフトロック カントリー 声優 ポルトガル ファンク 韓国 イラン フリージャズ 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター