■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■If There's Light It Will Find You/Trainwreck

TRAIN.jpg




 EAVES とENGRAVEのメンバーによって結成されたジャーマン激情最高峰とも言うべきバンドであるTrainwreckの2011年リリースの現時点での最新作となるEP。全5曲で第1曲がSE的な楽曲だから実質4曲入りと収録曲こそは少ないけれども、、それでも怒涛のカオティックサウンドを徹底して鍛え上げ、破滅的なテンションで押し寄せる音は勿論、少しのメロウさ、ストイックなアンサンブル、マシンガンの様なビートを鍛え、より前人未到の領域に達した1枚だと思う。



 クリーントーンのギターのみで厳かな雰囲気を作り出す導入的な第1曲からそれを粉砕する第2曲「Crooked Rooms」が先ず凄い。怒涛のクラストのビートが攻め立て、徹底してソリッドなギターリフが刺しに刺しまくる。爆音の音塊の中で時にはメロディアスなフレーズを取り入れながらも、常に天井知らずのテンションで叫ぶボーカル。カオティック等の要素も取り入れ、ブレイクダウンでの落差や、重低音の利いたグルーブ等は今まで以上に鍛え上げられて、火力を極限まで高めている。続く第3曲「Thorns And Shroud」でもそれは留まる事を知らない。HIS HERO IS GONE的瞬発力とカオティックさとネオクラストの憎悪と破壊力を融和させた鬼神の音塊こそTrainwreckの大きな魅力だと僕は思っているが、作品を重ねる毎にそれは鍛え上げられているし、作品毎の路線とかは正直に言ってしまうとそこまで大きな変化は無かったりもするのだけれども、それでも自らのスタイルを変えずに徹底してビルドアップさせたアンサンブルと火力は作品を重ねる毎に凄まじくなっているし、それだけじゃなくメロディアスさやドラマティックさも加速させた結果、暴力的で深遠さを感じさせる漆黒の濁流としての激情をTrainwreckからは感じるし、第4曲「Smaller And Smaller」はそんな彼等の進化を一番感じられる名曲となっており、そこから今作屈指のドラマティックさが暴走する最終曲「Piano Gigante」へと雪崩れ込み、激情のカタルシスが怒涛の洪水としての猛威を見せ付ける。激情とかカオティックとかネオクラストとか、そう言った類のサウンドを徹底して極めようとしているTrainwreckの現在進行形での進化が暴走しているのだ。



 最早、現行の激情のバンドの中では最高峰に位置していると言っても過言じゃ無いレベルで今のTrainwreckは凄まじい事になっている。今作は収録されてる楽曲数こそは少ないけれども、全曲凄まじい完成度を誇っているし、よりヴァイオレンスに、よりドラマティックに狂うTrainwreckは最果てへと暴走を続けているのだ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ハードコア ロック グラインドコア プログレ ギターロック ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス スラッシュメタル ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック イタリア インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ ノルウェー 年間BEST ジェント オーストラリア スペイン アコースティック ポップス プログレッシブメタル ラーメン ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル モダンヘビィネス ニューウェイブ パワーヴァイオレンス ロシア ゴシックメタル ハードロック ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド メタルコア ゴシックドゥーム トリップホップ ヒップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ 駄盤珍盤紹介 アブストラクト ノーウェイブ クラウトロック ダブ ヘビィロック パンク ゴシック ダブステップ ノイズコア シンガポール ラトビア ミクスチャー チェコ インディーロック メロディックパンク テクノ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。