■Superficial/Self Deconstruction

019574682f3e0ea8af7215e9c0337a6b.jpg



 ex SETE STAR SEPTの葛葉氏も在籍する、現在各所で話題を呼びまくっているカオティックグラインドコアバンドであるセルコンの1st音源。これが実に混沌と破壊のみが存在する極悪音源なのだ。収録内容が先ずぶっ飛んでいるし、全13曲で10分という超絶ショートカットチューンがノンストップで繰り広げられている。一番長い曲で1分19秒だし、ほぼ全ての楽曲が1分未満と言う内容だ。そしてそのショートカットチューンの中にとんでもない音の洪水が詰め込まれている。



 このバンドは最早単なるグラインドコアという枠に収まらない。ギタリストの葛葉氏のギターワークが本当に秀逸で、豊かな音楽知識を見事に生かしまくり、グラインドを機軸にしていながら、ゴアもカオティックもハードコアもスラッジも全てをその凶悪なギターワークに詰め込んでいる。全く休む暇なんて無いギターの凶悪な殺戮具合の連続が先ず凄まじいし、頭で理解する前に聴き手の体はズタズタに切り刻まれてしまうだろう。ドラムも怒涛のブラストを叩き出しながらも、転調の連続で、高速回転で暴走しながら横転しまくり、辺り構わずにその破壊のビートで無差別に巻き込んでいくのだ。そんなギターとドラムに乗るのはまたしても怒涛の男女ツインボーカルで、呻き声に近い呪詛を吐き出す女性ボーカルと、がなり声で捲くし立て叫びまくる男性ボーカルがこちらもノンストップでバトルを繰り広げる。セルコンの音に安全地帯なんて何処にも存在なんかしていない。
 グラインドコアとしてもとんでもない破壊力を持っているバンドだとは思うけど、やはりセルコンはグラインドを分解し、そこにあらゆる要素の危険な部分だけを組み入れ、再構築した上でまた破壊するサウンドが本当に大きな魅力だと思う。本当に短いショートカットチューンの中で楽曲は本当に目まぐるしく展開を繰り返すし、どのパートも日和なんて存在していない。破壊的な音の乱打をこれでもかと組み合わせて、とんでもない情報量を僅かな時間でフルスロットルで放出するスタイルだし、しかも徹底して速さで攻めると思えばまた違って随所にミドルテンポのパートやビートダウンを取り入れる事によって更なる混沌を生み出す。



 というかこうして文にしてセルコンの音を紹介する事自体が最早野暮だとすら思うし、とにかく破壊と混沌が全方位で迫ってくるサウンドは一瞬で聴き手を皆殺しにしてしまう事は間違い無いし、これはグラインドコアの最新で最凶の異質の狂気なんだと僕は思う。先日初めてセルコンのライブを観たけど、ライブも実に合計演奏時間15分未満の音源同様のノンストップショートカットチューンの嵐だったし、音源よりも更に凶悪になっている。混沌の先の混沌をセルコンは生み出しているのだ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ ギターロック シューゲイザー ロック グラインドコア ハードコア プログレ マスロック インタビュー ポストブラックメタル ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ スラッシュメタル ブラックメタル モダンへビィネス エクスペリメンタル ギターポップ ジャンクロック イタリア エレクトロニカ インダストリアル フューネラルドゥーム ベルギー グランジ アコースティック スペイン ノルウェー パワーヴァイオレンス オーストラリア 年間BEST ジェント ポップス ミニマル フォーク モダンヘビィネス ブラッケンドハードコア プログレッシブメタル ニューウェイブ ラーメン ニュースクールハードコア ノイズ ゴシックメタル ハードロック ロシア メタルコア ファストコア フィンランド ヒップホップ 自殺系ブラックメタル トリップホップ アブストラクト 駄盤珍盤紹介 ゴシックドゥーム オランダ ノイズコア クラウトロック ダブ ヘビィロック シンガポール ゴシック パンク ダブステップ ノーウェイブ ラトビア ミクスチャー ブルデス スイス アシッドフォーク ヴィジュアル系 インディーロック オルタナティブ ウィッチハウス ヘビィネス ジャズ ポーランド デンマーク アイルランド メキシコ ドラムンベース チェコ メタル ポジパン メロディックパンク テクノ シンフォニックブラック ガレージ トルコ アイスランド プリミティブブラック 韓国 スクリーモ ソフトロック クラストコア USハードコア スコットランド イラン モダンクラシカル 声優 カントリー トラッドフォーク ボイスCD ファンク ポルトガル フリージャズ 台湾 年間ベスト ギリシャ ドリームポップ ハンガリー 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター