■Y sembrarán los campos de odio/Hongo

hongo.jpg



 SL'S3、,Madame Germen、Nashgulのメンバーによって結成されたスパニッシュネオクラストの重要バンドのメンバー達によるHongoの2011年リリースの2ndアルバム。1stの方はまだ未聴ではあるけど、今作で聴かせる音は疾走感を完全に捨て去りながらも、それでも痛々しい悲痛さとメロディアスさが充満し、曲も練り込まれていながらも、同時に荒々しく洗練されない格好良さを持つ作品だ。



 今作を聴いて先ず感じたのはそれぞれのメンバーが在籍していたバンドの長所を良い具合にミックスした作品だと言う事。前述した通り、曲はミドルテンポの曲ばかりだし、ハードコアらしい疾走感では無くて、腰をずっしりと落ち着けたビートを機軸にした音だと言える。かと言って決してポストメタル化したバンドだとは言えない。最終曲以外の楽曲は3分台、4分台と結構コンパクトな作りになっている。しかしその音の重厚さや深みはポストメタル的でもあるし、同時にそれでも洗練されない荒さがまたナイスなのだ。
 盤を再生しナレーションのSEが終わった瞬間に入ってくるのは、哀愁のギターフレーズ、のっけから泣きの要素が全開で、同時に低域で痛々しい叫びを聴かせるボーカルがまた悲痛さとシリアスさを加速させている。割とやっている事自体はシンプルだったりする印象もあるけど、しかしながらミドルテンポのグルーブを生かして、重みと深みと痛々しさを強く感じさせるギターフレーズのセンスは本当に素晴らしいし、叙情性を持ちつつ、荒々しい音質ながらも、確かな芸術性と美学を感じさせ、ドラマティックに展開される楽曲は本当に素晴らしい。SL'S3の持つ痛々しくシリアスな激情とMadame Germenのメタリックなメロウさの融合は見事に果たした音は正にスパニッシュネオクラストのそれであるし、しかしその先を行こうとする意思を強く感じるし、より悲痛さを増したシリアスな緊張感は本当に研ぎ済まされている。楽曲自体はアグレッシブに展開する訳じゃないんだけど、それでもここぞという所でトレモロギターの轟音が入り込むニクさだったりもそうだし、メロディで見事にドラマティックさを描いていくのだ。第2曲「máquinas de tortura」は今作の楽曲の中では若干ではあるけど疾走感を感じたりもする楽曲だけど、重みと深淵さはやはり凄いし、今作で唯一少し長めの最終曲「desierto de cenizas」のポストメタル的美学と複雑な構成を持ちつつ、常に泣きのフレーズが登場し、メタリックなギターフレーズがミドルテンポで押し寄せ、そして新たな痛みを生み出していく様は美しくすらある。



 全5曲の中で見せる悲痛さはメンバーがこれまで在籍していたバンドの中でも特に強く、深くゆっくり堕ちていく感覚すら覚えるし、しかしより増幅した泣きのフレーズをミドルテンポで描いていく美しさ、そしてあくまでもロウな音でより精神世界の奈落感を生み出していく方法は、ネオクラストの言葉では片付けられない。他のポストメタル化してバンドもそうだけど、既存の方法論を捨て去り、自らの美学を追及し、しかしその核は絶対にブレてないし、それが最高に格好良いのだ。分かりやすい疾走感は無いし、好みは少し別れる音かもしれないけど、ネオクラストを超えた悲痛なる音は一聴の価値は十分にあるし、この音がこれからどう進化するかも楽しみだ。



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ オルタナティブロック イギリス サイケ フランス アンビエント ストーナー ネオクラスト ドローン ドイツ シューゲイザー ハードコア ロック グラインドコア プログレ ギターロック ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス スラッシュメタル ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル エレクトロニカ ジャンクロック イタリア インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ ノルウェー 年間BEST ジェント オーストラリア スペイン アコースティック ポップス プログレッシブメタル ラーメン ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル モダンヘビィネス ニューウェイブ パワーヴァイオレンス ロシア ゴシックメタル ハードロック ファストコア ノイズ ニュースクールハードコア フィンランド メタルコア ゴシックドゥーム トリップホップ ヒップホップ 自殺系ブラックメタル オランダ 駄盤珍盤紹介 アブストラクト ノーウェイブ クラウトロック ダブ ヘビィロック パンク ゴシック ダブステップ ノイズコア シンガポール ラトビア ミクスチャー チェコ インディーロック メロディックパンク テクノ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター