■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Fill Your Boots, Feel Your Beats Vol.2(2016年8月27日)鶯谷What's Up

 今回は色々縁があり普段行かないメロディックパンク系のイベントの方に遊びに行く運びとなった。
 メロディックパンクという音楽に関して言うと個人的に全然触れて来なかった音楽ではあり、この日観たバンドはダーサテ以外は全部全くの予備知識無しでライブを観たので、いつも以上に拙く簡単に感想を書くといった感じにはなるので、レポと呼べる物にはなってないとは思うが、普段全くそういった音楽に触れない人間の一感想として読んで頂けましたら。



・Slugger Machine

 このバンドはどうやら横須賀のバンドらしいが、調べてみたらex.loroのメンバーも在籍しているとの事。
 SNUFFY SMILE系統のサウンドの匂いを感じさせてくれるバンドであり、個人的な印象としては疾走感よりもメロディを重点的に聴かせるタイプのバンドで、そのセンスは現在進行形の90sエモリヴァイヴァルな部分にも通じる所があった印象。
 バンドの持つ哀愁だったり切なさだったり蒼さといった部分をじっくり聴かせてくれるメロディと随所随所でニクさを感じさせるギターワークも含めて初見ながら楽しませて頂きました。



・Dirty Satellites

 大分久々にライブを観るダーサテは今後リリース予定の新曲も含めて現在進行形のダーサテを存分に見せつけるライブとなった印象。序盤は本調子では無い感じこそあったが、ギアが入ったらこっちの物と言わんばかりにバンドの底力を発揮していた。
 元々それぞれキャリアがある人たちが集まって結成されたバンドであるが、僕としてはメロディックパンクとか、メンバーの過去のキャリアを抜きにしてバンドも仕事も家庭も含めた日々の生活を謳歌している人々だからこそ生み出せる生活の音としてダーサテは確かに浸透するのだと思う。
 その中で確かなメッセージや問題意識を提示しているからこそ、グッドメロディの中にある鋭さがライブではより体現されており、温もりの中に残酷なリアルを忍ばせる事が出来る数少ないバンドなのだ。久々にライブを拝見させて頂いたが、その実力は本物だ。



・Daybreak

 サウンドチェックの時点でギターアンプからメタルゾーンの音が聞こえて来て、なんだこりゃ!?となったDaybreakはこの日個人的に一番インパクトがあったバンドだった。
 HUSKER DU直系のサウンドであるにも関わらず、それをメタル畑のセンスでズタズタに料理してしまうという傍若無人な事をしてしまっているにも関わらず、曲その物の硬質な古き良きメロディックパンクの匂いが違和感を全く感じさせない。
 それどころか、下手したらTRAGEDYなんかが持つ異様なまでの悲壮感を感じさせる楽曲もあると何でもありだと思わせといて、ごった煮にした物をアグレッシブに駆け抜けるサッドネスに昇華したとんでもないバンドだった。
 こちらもメンバーの方々はキャリアのある方々らしく、これまで全然チェックしていなかったバンドだが、この日一番大当たりなバンドでした。音源の方もチェックさせて頂きます!!



・Short Straw Fate

 伝説的メロディックパンクバンドであるbroccoli(しっかり聴いた事ねえからちゃんと聴かねえとなあ)の曲名からバンド名を拝借した今回の企画の主催である若手メロディックパンクバンド。
 このバンドも地盤の部分はUKメロディックその物ではあるけど、そのスタイルを守りながらも型を破る事を模索している感じの印象。
 メンバーそれぞれがボーカルを取ったりなんかしつつも、ギターソロが滅茶苦茶渋いハードロック感溢れる物であったり、終盤にプレイしていた楽曲がメロディックパンクじゃなくてファストコアだったりという飛び道具もしっかり用意。
 そうでない楽曲もメロディックパンク好きは勿論だけど、エモ好きやハードロック好きまでアピール出来る懐の深さもありと楽しませて頂きました。
 ライブ自体もリラックスした感じがありながらも、バンドの魅力を十分に見せつけていたのでは?



 そんな感じで普段うるさい音楽のライブばかり行っている人間が全然違う畑のライブに遊びにいった雑極まりない感想文ではありますが、新しい発見も多く、楽しませて頂きました。
 それにしても最初から最後まで女性客がゼロだったのは笑ってしまったけど。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

AKSK

Author:AKSK
メジャーの物からマニアックな物まで良い音楽を幅広く紹介してこうと思ってますが、ハードコアとかが多目だったりします。他にもコラム書いたりもしています。

タグ別記事表示

日本 ライブレポ 激情系ハードコア アメリカ スラッジ ポストメタル ポストハードコア ポストロック カオティックハードコア ドゥーム エモ イギリス オルタナティブロック サイケ フランス アンビエント ネオクラスト ストーナー ドイツ ドローン シューゲイザー ロック ハードコア プログレ ギターロック グラインドコア ポストブラックメタル インタビュー マスロック ポストパンク デスメタル スウェーデン カナダ モダンへビィネス ブラックメタル ギターポップ エクスペリメンタル スラッシュメタル イタリア エレクトロニカ ジャンクロック インダストリアル ベルギー フューネラルドゥーム グランジ スペイン 年間BEST オーストラリア ノルウェー ジェント アコースティック モダンヘビィネス プログレッシブメタル ポップス ブラッケンドハードコア フォーク ミニマル ニューウェイブ ラーメン ゴシックメタル ロシア ファストコア ハードロック ノイズ ニュースクールハードコア メタルコア パワーヴァイオレンス フィンランド 駄盤珍盤紹介 ヒップホップ オランダ トリップホップ アブストラクト 自殺系ブラックメタル ゴシックドゥーム ヘビィロック ミクスチャー ラトビア ダブ クラウトロック シンガポール ノーウェイブ ノイズコア ゴシック パンク ダブステップ メロディックパンク テクノ インディーロック チェコ ポーランド ドラムンベース ウィッチハウス オルタナティブ アイルランド デンマーク スイス ヘビィネス メキシコ ポジパン ジャズ ヴィジュアル系 アシッドフォーク メタル ブルデス 声優 ボイスCD ドリームポップ トラッドフォーク クラストコア スクリーモ カントリー プリミティブブラック 韓国 ハンガリー アイスランド イラン シンフォニックブラック ギリシャ スコットランド USハードコア ポルトガル ガレージ ソフトロック フリージャズ モダンクラシカル 台湾 トルコ ファンク 

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。